カテゴリー別アーカイブ: 公開講座

10月オープンセミナー

「アロマの恵み」第2章「手づくりアロマグッズ」

IMG_2771

クリーム、ジェル、歯磨き剤を作りました。

市販化粧品とアロマグッズの違いは 、まず原料の違い。自分の信じる、肌に適した材料を選べる事、もちろん香りも思いのまま。
保存料や乳化剤を使わないので、日持ちや滑らかさは異なるものの、安心感、肌の安定感はアロマグッズならではで、私もアロマグッズ歴20年、美しい香りと安心感で安定した肌をキープ出来ていると感じています。

アロマで使う精油は皮膚の毛細血管から吸収され、全身を巡って約2時間後、尿や皮膚呼吸によって体外に排出されます。従って体内に何も残さないので長期使用しても弊害はなく、むしろ有効性を増し、無理なく免疫を高めます。

精油とブレンドする植物油は別名キャリアオイルとも呼ばれ、精油を毛細血管まで運ぶ役割を持ちます。皮膚の深部まで浸透するので、汚れを浮かせる力も強く、精製された柔らかな肌触りで、材料である様々なナッツやフルーツの栄養素を摂取することができます。

「手作りアロマグッズ」では植物油やジェル、クレイ、植物ワックスなどで作ったグッズに、思い思いの精油を加えて仕上げました。

1.オイルジェル(乳液)

マリナジェル、グリセリン、水を混ぜてジェルベースを作り、猛暑の夏を過ごし、やや硬くなった肌に最適な、アボカドオイルを加えます。
好みの精油を6〜8滴入れて出来上がり。

2.クリーム

キャンデリラワックスとセサミオイル、オリーブオイルを加えて加熱。溶けたら火からおろし冷ましながらかき混ぜると、なめらかなクリームになります。精油5、6滴入れて出来上がり。

3.歯磨き剤

歯肉炎の予防、口内殺菌を目的に、古くから使われているミルラに、ティートリー、スペアミントを水に混ぜ、クレイに馴染ませます。
滑らかなマヨネーズ状になれば出来上がり。
IMG_2775

アロマグッズを使った毎日は、鏡の周辺に柔らかな香りと清らかな空気感を生み、ほんとうの健康に向かっている実感に包まれます。
その経験を多くの方に味わっていただけたら、病気の予防はもちろん、医療費の縮小にも大きく役立つのにな、と思います。

9月オープンセミナー 「アロマの恵み」

アロマと呼ばれているものには少なくとも3種類あります。
まず、身体に悪い影響を与える洗剤やリンスの匂い。2つ目は、香りだけで有効性の無いもの。私たちがアロマと呼ぶものは、豊かな香りと有効性を兼ね備えた精油(100%エッセンシャルオイル)のことです。
以下はその精油を使った効果で、様々な効能が確認されています。
続きを読む

8月ワンデイセミナー 「メイクアップレッスン」

秋メイクのレッスンに土曜日3名、火曜日5名の計8名が参加され、いつもの自分と違う新しい個性の発見をされました。ある人はファンデーションの使い方に新しい自分を見つけたり、ある人はアイメイクで変身したり、ルージュや口紅で上品さを増したりなど。最後は自撮りしてきれいになった自分を納めていました。
ほんとに、ホントに皆さんきれいでしたよ! 続きを読む

7月ハーブクッキング&オープンセミナー

調理法別ハーブクッキング
7月<ファイナルメニュー>

2016年9月からの「ハーブクッキング」
2018年からの「調理法別ハーブクッキング」
3年間のしめ括りとして、今月は皆さんのリクエストメニューです。

7月のハーブクッキングメニュー
1.アボカドと豆腐のわさび和え
2.サーモンとディルのマリネ
3.ポテトサラダ
4.ミートローフ
5.グリーンサラダ
6.ちりめんディルのチーズトースト
7.チーズヨーグルトケーキ
8.ダイエットアイスティ

 IMG_2685  アボカドと豆腐のわさび和え
むき海老もわさび醤油をつけてのせています。
ディルが良い引き立て役に。
 IMG_2687  赤いビーツを加えたサラダはドレッシングにバルサミコ酢を加えてパンチのある夏サラダに仕上げました。
 IMG_2692  おなじみのポテトタワーはパーティに華やぎを添えます。ハムのみじん切り、いり卵、刻みパセリをまぜ、仕上げにレッドやブラックのペッパーで飾ります。
 IMG_2688  ミートローフもパーティに欠かせないメニューで、うずら卵とたっぷりのトマトソースがポイント。タイム塩、たっぷりの5種ハーブ、ナツメグ、コリアンダー、オールスパイス、パセリ、おろし生姜で夏料理に。
 IMG_2694 ちりめんディルとチーズのトーストは、マヨネーズとマスタードを塗った上にわちりめんディル、チーズをのせつ焼いたもの。お好みでトマトソースをかけても。
 IMG_2691 チーズとヨーグルトのケーキ
以前は柚子ジャムを加えたのですが、今回はブランデーに漬け込んだレーズンを混ぜ、ゼラチンで固めました。飾りにレモンの蜂蜜漬け、ブルーベリー、ルバーブのジャムを加えて
 IMG_2702  ダイエットアイスティはローズマリー、ペパーのミント、フェンネル。ミントの葉を飾って
 IMG_2696  勢揃いのファイナルメニュー。なぜか冬場のメニューばかりが選ばれました。他にも里芋にセージを混ぜたサラダ風や揚げ物のリクエストも上がっていましたが、材料との兼ね合いで以上のメニューになりました。

懐かしいメニューに舌鼓をうちながら、話題も懐かしい内容に終始しました。
3年間、まるでハーブ料理専門の様にこのブログをかざってきましたが、来月は「メイクアップレッスン」、9月からは自署「アロマの恵み」を紐解きながら「アロマテラピーレッスン」になり、本業のアロマがブログの表紙を飾ります。

IMG_2698

7月オープンセミナー
<個性の花束>

私たちが生まれた時に与えられたプレゼント。
preあらかじめ、sent贈られた、物心つく前から私たち一人ひとりに贈られていた個性の花束を見つけてみようというこの企画。

たったひとつの名前、生まれた日、etc.
どんな気持ちで親は名前をつけ、育ててきたのか、自分がどんな問題にぶつかり、どう感じてきたのか、何が大切だと思ってきたのか、など。

大切な自分としっかり向き合って、今迄学んできたマヤ暦占い、カバラの数秘学、名前の由来
花言葉などをガイドに、じっくりと自分に向き合った3ヶ月。そのファイナルに一人ひとりの個性の花束が言葉になって1枚の額に収まりました。皆さんには既にお渡しして手元にないので、私のを公開致します。

このプロセスが、8月のメイクアップレッスンで、個性の表現となり、9月からのアロマテラピーで、自分の生き方、考え方と身体との繋がりとして発展します。

IMG_2711

6月ハーブクッキング&オープンセミナー

調理法別ハーブクッキング
6月のテーマ<かける>

ドレッシングやソース、たれなど、素材にバリエーションを与えるための調理法です。簡単なものもあったり、複雑な味のハーモニーもあったりさまざまですが、手作りのアイデアを加えて楽しくおいしいハーブクッキングを試みてみましょう。
続きを読む