カテゴリー別アーカイブ: アロマケア

梅雨時のアロマテラピー

暑かったり、肌寒かったりの梅雨時ですが、コロナによる自粛も継続する中、何とか快適に、安全に過ごしたい思いは誰しもだと思います。

そんな時、アロマテラピーほどうってつけのアイテムはないのではないかと思える程、実に安全安心で、健康的で、快適な自然療法なのです。

ひとつの精油には沢山の有効成分があり、組み合わせることにより、さらに目的に沿った効果を生み出し、香りのバランスも良くなります。
今の時期頼りになる精油を取り上げてみます。やや濃い目の2〜3%で使うと良いでしょう。
30ml容器に作る時、
◉グリセリン2〜5ml
◉精油合計12〜18滴
◉浄水25ml    を混合します

⭐️ペパーミント
入浴時の上がり湯に1.2滴加えて使います。
汗が引きやすく、爽やかな涼感が心地よい精油。
熱い所は冷やし、冷えている所は温める効果もあり、就寝時に足裏がほてる場合も有効

⭐️ペパーミント&ティートリー
あせもの予防やケア、頭の痒み
クールマスクに。ラベンダーを加えてもOK

⭐️ティートリー&ユーカリ&ラベンダー
コロナ対策に手の消毒、部屋の浄化、マスクに

⭐️レモンユーカリ&レモングラス
虫除け、脚の疲れ、重さの解消に
ペパーミントを加えてもOK

好みの香りで心地よい毎日をお過ごし下さい。
そうした日々は、不満や不安より、幸せや喜びをもたらし、健康にも幸運にも恵まれる日々に繋がります。この時代を上手に切り抜け、新しい時代の到来を待ちましょう。

1月オープンセミナー

「アロマの恵み」第3章
ウェルネスアロマケア

アロマの恵み

12月はクッキングだったので、11月の続きです。日常の中の姿勢をチェックし、健康に過ごすためにはまず姿勢が大切であることを確認。

今月は前回の復習をしつつ、テキストに掲載されていない部分も含めて人体の上半身・・背骨、肋骨、胸骨を柔らかく保つセルフケアを重点的にレッスンしました。 続きを読む